メールの文字化け・・・

ユーザーが使っているPCの一台でメールの文字化けが発生した。
文字が化けるのは特定のシステムから自動送信されてくるメールで、他のメールは問題無く読めるという。
化けたメールの内容を送って貰ったところ、charset=”UTF-8″の指定があるので、これが原因かと思いメールを送信しているシステムの管理者に連絡してここを”IS-2202-JP”にして貰った。
”特定のシステム”というのは、自分たちで運用しているシステムなので結構自由に試験が出来るのが有り難いんだけど、この変更では文字化けは改善されなかった。
試験で送って貰ったメールの内容をヘッダごとテキストファイルにして送って貰ったが、消した筈の”UTF-8”の文字列が残っていた。
変だな?と思って同じシステムから私の管理している試験用のアドレスに送って貰ってユーザーと同じメーラーで受信してみると全く問題無く表示され、”UTF-8”の文字列も入っていない。
ということはどこでこの文字列が付加されているのだろう?
メーラーの設定を見てもそれらしい設定はないので、今のところ対処方法は不明。
これは実機を見てチェックしないと駄目そうだなぁ・・・

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す