ファイターズ、サヨナラ勝ちで3連勝!

大阪でオリックスに連勝した北海道日本ハムファイターズは札幌に帰ってきた昨日、札幌ドームで東北楽天と対戦し、4-3でサヨナラ勝ちをして3連勝を飾った。

この試合、先行したのは楽天で、ファイターズ先発の加藤の立ち上がりを攻め3安打で1点を先制し、さらに二死満塁とするが加藤が踏ん張って追加点を与えなかった。
対してファイターズはその裏の攻撃で松本が本塁打を放ちすぐに追いつく。
加藤は二回にも2安打と犠打で二死一三塁の危機を迎えるが、次打者を打ち取り無失点で切り抜けると、その裏に今季移籍してきた大田が第13号の本塁打を放ちファイターズが勝ち越し。
その後、四回に楽天が四球から得た好機を活かして1点を取り試合は振り出しに戻り、そのまま七回まで双方無得点で試合は進んだ。
迎えた八回からは加藤に替わって鍵谷が登板すると、楽天はスクイズで1点をあげて逆転。
その裏にはファイターズの攻撃では、怪我から復帰した近藤が二塁打で出ると、売り出し中の横尾が適時打を放ちすぐに同点に追いついた。
九回の楽天の攻撃を増井が三人で終わらせると、その裏に先頭打者の清水が二塁打で出塁し犠打で三塁に進みファイターズがサヨナラの好機を作り、西川が前進守備の二塁手のグラブをはじく適時打を放ちファイターズがサヨナラ勝ち。

楽天の守護神である松井裕に今季二つ目の黒星を付けたファイターズ、これで今月の勝敗を11勝11敗の五分に戻し、今夜勝てば今月の負け越しが無くなる。
この勢いで残り試合も全て勝って来季につなげて欲しいね!

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す