コンビニ前の灰皿

街中のコンビニの前にはよく灰皿が置かれている。
そのため、喫煙者が煙草を吸っていることがよくあるし、お店の場所によっては沢山の喫煙者が集まっているところもある。
これが非常に迷惑で、風向きにもよるけど歩道の反対側を歩いていても煙が漂ってくることもある。
お店にしてみれば火の着いた煙草を持ったままお店に入られては困るから設置したのだろうけど、それを喫煙所と勘違いしている人が集まってくるのをどうにか出来ないものか?
札幌にも路上喫煙を禁止ているエリアはあるけど、中心部のごく一部だけ。
これを千代田区みたいに全域に広げることは出来ないのかなぁ?

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す