「エロマンガ先生」第十話

前回がエルフ回で、今回はもう一人のヒロインのムラマサ回。
予想通り大西さんのデレる演技が多くて個人的に良かった。
まぁ、セリフやシーンはかなり端折られていたけど、尺的に仕方ないのだろう。
ムラマサの右手の包帯に関しての言及も無いのは、ちょっとグロい話になるからかな?
その割には今回も右手のアップが何度かあるんだけどねぇ???
EDもしっかりムラマサ仕様になっていて良かったんじゃないか。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す