「エロマンガ先生」第八話

原作通り紗霧の浴衣姿から始まった。
その後のマサムネのカンヅメはあっさりと流され、土手でのエルフとの会話もかなり端折られたけど打ち上げの話に突入。
エルフがムラマサの迎えに駅まで行った話も完全にスルーされたが、一応話は進んだ。
マサムネの手作り”出店仕様”料理もきちんと再現されていた。
ここでの会話もシーンもかなり端折られていたけど、代わりにエルフが自分の夢を披露するところで”お兄様”や”黒の剣士”が登場した(笑)。
しかもセリフありで・・・
”黒の剣士”は本人が出演しているから良いんだけど、他の二人はこのためだけに呼んでいるわけで、お金をかけるところを間違っているような気がする・・・
同じことがTVの中の街頭インタビューでも言えて、”千葉”と言うので画面を見るとそこには見たことのある顔が(笑)。
”千葉”ということでもしやと思ったら、予想通り五更姉妹の姿があった。
しかも日向ちゃんと瑠璃お姉さまにはちゃんとセリフまであって(珠希は元々あまりしゃべらない)、こちらも本人が出演しているという(笑)。
どうせだったらあやせも出してくれればはやみんの声が聴けたのに・・・

次回はいよいよ水着回合宿の話に突入のようだな!

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す