「エロマンガ先生」第四話

先に第五話から第七話の分を書いてしまったので実はあまり印象に残ってない(汗)。
一応、原作通りに話が進んで見どころもあったんだけどね(汗)。

主人公のマサムネはいろんな意味で”ラノベ主人公”だということをあらためてはっきりさせてしまった(笑)。
エルフにしろ(後で出てくる)ムラマサにしろ、もちろん紗霧にしろどうしてこんなのが良いんだろうね?

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す