ファイターズ、サヨナラで逆転負け!

北海道日本ハムファイターズは甲子園球場で阪神との最終戦を戦い、3-4でサヨナラ負けを喫した。

この三連戦、前の二戦は先制点を取られたチームが逆転で勝ち1勝1敗の五分の星。
この試合は阪神が1点を先行したが、ファイターズが六回に逆転に成功、さらに九回にも相手の失策で1点を貰い2点差とした。
ここでベンチは守護神の増井をマウンドに送るが、四番からの打線に対し3連続四球を与え無死満塁とされ、内野ゴロと適時打で2点を失い同点とされてしまう。
延長戦に入りファイターズは走者を出すも得点は出来ず、十一回の裏に四球と失策等で招いた一死満塁のピンチで適時打を浴びてサヨナラ負け。
上位を追いかけなくてはならないファイターズにとっては痛い敗戦となった。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す