ファイターズの連勝は?

北海道日本ハムファイターズは昨日まで今季最長となる5連勝中。
今日のオリックス戦に勝てば6連勝となるわけだが、さてどうなっているか・・・

うーん、残念ながら延長十二回の激闘の末3-4xでサヨナラ負けで連勝はストップとなった。
ファイターズは三回に指名打者で三番に入っている矢野の適時打と相手投手の暴投で2点を先制。
幸先は良かったが、この回放った安打は矢野の適時打だけで、4四球を選んで走者を出した割には得点が少なかった。
これが最後までたたり、この後の得点は六回に田中賢介の本塁打であげた1点のみ。
とにかく安打が続かず、1回に複数の安打が出た回が無いというのはどうしたものか。
特に四番五番が得点圏に走者を置いて無安打だったのが痛い。
四番の中田は得点圏に走者を置いて4度打席に立ったが、1四球無安打2三振で打点無し。
これが昨年打点王に輝いた打者だろうか?と首をひねらずにはいられない。
投げては先発のメンドーサが四回途中で3失点で降板したのは痛いが、中継ぎ陣が踏ん張り相手打線に得点を許さず味方の反撃を待ったが、先に書いたように得点圏に走者を送るものの”あと一本”が出ず、得点は田中賢介の同点本塁打のみ。
打線につながりが見られ無かったので勝てなかったのは仕方ないけど、延長十二回まで戦ってのサヨナラ負けは痛いなぁ・・・

でもまぁ、気を取り直して明後日からの西武戦で連勝を再開してくれることを祈ろう!

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す