「この素晴らしい世界に祝福を!2」第六話

出だしの場面が秀逸(笑)。
原作の”あの”感じを良く表現していたと思う!
とにかくカスマのカスっぷりが良く出ていたかと(笑)。
全体的に原作と全く同じでは無いけど、上手くアニメ化していると思う。
脚本は良く出来ていると思うけど、時々作画が残念になるのはどうにかならなかったのだろうか?

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す