10連敗~

北海道日本ハムファイターズは福岡でソフトバンクと対戦し、1-4で敗れ連敗を10に伸ばした。

この試合、先発の村田が3本の本塁打と四球で4点を献上するも、二回以降は降板する四回まで1安打(4四球)と粘りの投球を見せ、後を受けた中継ぎ陣も散発の4安打に抑え無失点。
だが、やはり初回の4点は大きく、打線は七回にレアードの4号本塁打で1点を返したのみ。
好調だった松本は無安打、放った5安打(内1本はレアードの本塁打)で連続して出たものは無く、それどころか1イニングに複数の安打が出ていないのは問題。
八回と九回には四球で走者を出したものの、後続が続かず無得点。
折角投手陣が踏ん張ってくれてもこれではなかなか勝てないよ。
そんな中、中田に復帰後の初安打が出たのと、レアードの本塁打は明るい材料かな?

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す