七連敗orz

ファイターズは埼玉西武との五回戦に1-9で敗れて今季最長となる七連敗となった。
先発の有原が四回までは1失点に抑えていたが、五回にこの試合初めての四球を出すと、一死二塁から三連打を浴びて2点を献上。
さらに自らの暴投で1点を失うと続く打者にも適時打を打たれ合計4点を失い降板。
後を受けた石井裕も適時打と3点本塁打を打たれこの回一気に8点を奪われ試合の大勢を決められてしまう。
打線も快音が聞かれず、最終回に相手の失策がらみで1点を返すの精一杯。
二試合連続の大量失点で大敗を喫してしまった。
気持ちを切り替えて明日の試合に臨んでくれれば良いのか、この試合での反省点を考えてプレーしてくれれば良いのか・・・栗山監督も眠れない日が続いているんじゃなかろうか?

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す