今度は「ロクナナ」かい

先週末に帯広で行ったお店で今度は「ロクナナ」を見せられた。
このお店は先日オールドライカを見せてくれたんだけど、今度はまさかのロクナナだった。
見せてくれたのはPENTAXの「6X7」で、付いていたレンズは「SMC TAKUMAR/6X7 1:2.8/150」。
パッと見るとチリが多かったけど、ほとんどはフィルターに付いていたもので内部にはあまり入りこんでいなかった。
ボディは結構使い込まれた感じで、ペンタプリズム部や底面は塗装が剥がれて地金の色が出ているところがあった。
その他105mmのF2.8(だったかな?)のレンズや、接写リング、2倍テレコンなんかもあった。
接写リングとテレコンはケースは汚れていたけど、中身は未使用かと見間違うほど綺麗な状態。
フィルムが高価だろうから実用品として使うのは難しいけど、コレクションとしてなら欲しがる人がいるかもなぁ。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す