ファイターズ、開幕カードの勝ち越しはならず

一昨日開幕した2017年のプロ野球。
北海道日本ハムファイターズは地元札幌ドームに埼玉西武を迎えての開幕カード。
開幕戦は大敗し、2戦目は勝ったので今日の3戦目に両チームの勝ち越しがかかっていた。
ファイターズは先制された直後の四回に大谷の今季第一号本塁打で同点に追いつくも、直後の五回表に守備の乱れもあって一気に4点を失い勝ち越されてしまう。
結局この4点がものをいって最終的には3-6で敗れ開幕カードの勝ち越しはならなかった。
ちなみに日本一になった昨季も開幕カードは負け越している(連敗後の3試合目で初勝利)。

開幕戦や今日の試合のように先発投手が打ち込まれてしまうと今のファイターズは打線で取り返すのが難しいか。
三番DHの大谷が3試合連続マルチ安打&二塁打、今日は五番に入っていた近藤が2試合連続で打点を記録する等で好調なのだが、四番中田が今季まだ安打が1本だけ、昨年本塁打王のレアードも同じく1安打と波に乗れていないので打線がつながらない。
この二人だけのせいではないにせよ、大谷と近藤以外にも当たりが出てこないとファイターズが勝つのは難しいな。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す