なんの音だ?(汗)

帯広から帰宅していろいろしていたら、どこからか変な音が聞こえてきた。
耳を澄ますと人のうなり声のような音にも聞こえる。
実は帯広で精神的に少々堪えることがあったので、聞こえるはずの無い声が聞こえて来て、私もちょっと危ない状態なのかな?と心配になったが、音の正体は何でも無いものだった。
聞こえていたのは炊飯器から蒸気が抜ける際の音。
自宅の炊飯器はIH圧力炊飯器なので、蒸気圧が一定以上になった際にバルブから蒸気が出てくるんだけど、その時の音がうなり声のように聞こえていただけだった(汗)。
あれだね、「幽霊の正体見たり枯れ尾花」ってやつだったね(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す