うーん、まあこんなものかなぁ?

札幌に戻ってきて早速実家の畑で採ってきたとうきびと枝豆を茹でて食べてみた。
今年のとうきびは成長期の日照不足と低温のため不作気味で、小さめのものしか無かったが、実の入りの良さそうなものを選んで収穫したので、思ったより実入りが良く少々驚いた。
逆に小さめだったおかげで、茹でるときに折らなくても鍋に収まってくれたので、茹でるのは楽だった。
味のほうは思ったより味が薄くて少々期待外れ。でも、まぁこんなものか。
枝豆のほうは普段の年とあまり変わらないようで、味もいつもどおりで美味。
こちらは茹でる前に枝から外したり、塩もみをして表面の毛やごみを取るのが手間だった。
枝豆というとビールが付き物だし、冷蔵庫にビールが入っているにも拘らず何故かビールを呑むことは無かった。
残りは明日にでも食べよう(もちろんビール付きで)。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す