こう寒いと暖かいものが欲しくなる

ここんとこ寒い日が続いている。
寒いと暖かいものが欲しくなるわけで、先日の昼食は蕎麦屋さんに行って来た。
そこで注文したのが下の料理。
ぱっと見「鍋焼きうどん」に見える。
ところが具の隙間から見えるのはうどんにしては細い麺。
具を少しよけると見えて来たのは・・・
うどんではなくて蕎麦!
このお店の品書きには「鍋焼きそば」というのがあり、以前から気になっていたので、ちょっと冷え込んだこの日に意を決して注文してみた。
熱々に煮えた状態で運ばれて来たのはまさに”鍋焼き”。
食べてみるとたしかに鍋焼きで、そうなると心配なのはうどんよりもずっとのびやすい蕎麦がこの熱い汁の中で大丈夫か?ということ。
元々このお店の暖かい蕎麦は皆のび気味になるので、それとあまり違いは無かったかな?
でもまぁ個人的には一度で十分、次回は別の品を頼むことになるだろうな。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す