J1昇格へ大阪と岡山が勝ち抜き!

サッカーJリーグの来期のJ1昇格をかけたプレーオフが始まった。
今年のJ2では優勝した北海道コンサドーレ札幌と2位の清水が既に昇格を決めているが、残る1枠を目指してシーズン3位の松本から6位の岡山までがトーナメント形式のプレーオフで争うことになっている。
その準決勝が行われ、4位の大阪と6位の岡山がそれぞれ勝ち、決勝へ駒を進めた。
対戦チーム間で上位のチームは引き分け以上で決勝進出となり、大阪は5位の京都相手に1-1の引き分けで、6位の岡山は3位の松本相手に2-1で勝利して決勝進出を決めた。
12/4の決勝で勝ったチームが来季J1へ昇格することになる。
さて昇格するのは、レギュラーシーズン上位の大阪か、初めてプレーオフに進み上位チームをアウェーで撃破した岡山か?

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す