ファイターズ、大谷で四連勝!

昨夜ヤフオクドームで行われた福岡ソフトバンクと北海道日本ハムファイターズの第24回戦は1-2でファイターズが勝ち四連勝を飾った。

この試合の先発は今月に入って3試合目の先発登板となる大谷。
前の2試合は1勝1分でも大谷自身には勝ち負けが付いていないので、自身初の八連勝に挑むのは緊急降板した7/10の千葉ロッテ戦を含めて4回目となる。
その大谷が八回まで被安打4の1失点の好投を見せ、打っては二回裏にレアードが本塁打王を争っている西武のメヒアに3本差を付ける38号2点本塁打を放ち2点を先取。
大谷は五回に自身の悪送球で招いた無死一二塁の場面で適時打を打たれて1点を失うが、失点はその1点だけに抑えた。
最終回の裏に登板したバースが二塁打を打たれ、さらに死球と犠打で一死二三塁とされ、ここで谷元に交代。
谷本が続く打者を三振と中飛に打ち取って試合終了。

大谷は自身初の八連勝で今季9勝目をあげ、チームも首位に返り咲いた。
今日の試合に勝つか引き分けるとファイターズに優勝マジックが点灯する。
勝った場合はマジックが6、引き分けでは7となるので、是非勝ってマジック6を点灯させて欲しいね。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す