さらに二つの台風が発生

強力な台風14号がフィリピンの東を西に向かって進んでいるが、さらに二つの台風(15号、16号)が発生した。
昨日の記事に書いた二つの熱帯低気圧が発達して台風になったもので、15号は勢力が弱く既にベトナムに上陸したので間も無く消滅すると思われるが、16号はフィリピンの東の海上で今も発達中。
予報では15日には暴風圏が発生し、進路も少し北寄りになって徐々に沖縄県地方に接近する可能性がある。
今のところ16日の3時(72時間後)までの進路予想しか出ていないが、その後の進路が非常に気になる。
もし週末にかけて関西から東に接近することがあって飛行機が飛ばなくなったら大変だ。
頼むから日本には来ないでくれー!

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す