今年の対ホワイトデビル戦・・・

一昨日は職場の健康診断があり、今年も胃のレントゲン検査があった。
つまり”バリウム”を飲んだわけ。
これは毎年のことで、例年検査後のホワイトデビル(バリウム)戦で少々苦しんでいる。
今年は例年よりも少々苦戦を強いられてしまい、体外に排出できたのは翌日(つまり昨日)の午後になってしまった。
普段は下剤を服用しなくても検査の当日の夜には出ていたので油断していたが、今年はなかなか出てくれなかったうえ、夕方には腹痛がしてきたので仕方なく下剤を服用した。
それでも当日中には出すことが出来ず、翌日の早朝4時頃に目が覚めてトイレに直行。
それでもこの時だけでは全てを排出できず、最終的に午後になってようやく全てを出し切ることが出来た。
今年の対ホワイトデビル戦は”痛み分け”といったところかなぁ?(汗)

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す