VWがUP!の改良型を公開

フォルクスワーゲンが3/1からのジュネーブモーターショーに出展する「UP!」の改良モデルの写真を公開した。
それを見るとフロントグリルの上下幅が広くなり、ヘッドライトをつなぐ形となって同社の「ポロ」に似た感じを受ける。
また「UP!」のデザイン上の特徴である”口髭”のような黒い縁取りは健在だが、意匠が変更され少しおとなしくなった感じ。
合わせてリアバンパーのデザインも変更されている。
90psのハイパワー使用のエンジンを搭載するグレードの追加があるようで、さらに車高を上げた「Cross UP!」はそのままで新たに2シーターとして積載量を増やした「load up!」を追加する。

公開された写真は3ドアモデルだけど、日本では5ドアモデルがメインなので、発売時には5ドアモデルの追加もあるんだろうな。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す