ランエボはXで終わりぃ?

三菱自動車の株主総会で株主からランエボ(ランサー・エヴォリューション)に関して今後どうするつもりなのか?というような質問が出たとか。
単一車種に関する質問が出ること自体珍しいらしいけど、それに対して経営陣が答えた内容というのが、
「(ランエボに関しては)既存ユーザーのサポートやパーツ供給をしっかりやっていきたい。」というような内容だったとか。
つまり、次期ランエボの開発はありませんということ。
まぁ、「エコ」(エコノミー?エコロジー?)が売り物になるこの時代にそぐわない「商品」の開発はしませんということなんだろうな。
10代続いたモデルをなくすのは勿体無いような気もするが、これも時代の流れというものか?

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す