今年(2015)のRSR その25

サンステージでの「Perfume」を観終わった後は私はテントに戻って休憩、妻はさらにもう一つ後の「民生の部屋」を観るためにサンステ付近に残った。
その「民生の部屋」が終わったら妻と合流して預けた子供を迎えに札幌市内に一度戻ることになっている。
日が替わった0時半頃に妻がテントに戻ってきたので、子供を迎えに行くために一度会場を後にするが、その際に荷物の一部(チェア等)も自宅に置いてくることにしているのでそれら持ち帰る荷物をまとめてテントを出た。
駐車場で車に荷物を積んで車を出したのがちょうど1時頃、荷物を置くために自宅に着いたのが2時少し前で、荷物をとりあえず片付けて自宅を出たのが2時過ぎ。
子供を引き取って出発したのが2時20分頃で、会場に向かう途中でコンビニに寄って夜食を買ったりしたので、会場の駐車場に着いたのは3時15分頃になってしまった。
すでにこの時点で大トリの「10-FEET」のステージを見るのは諦めていた。
そのまま車の中で一眠りして気がつくと朝の7時を回っていたのですぐに車を出てテントサイトに向かい、途中で一緒のサイトにいるはずの友人に電話をすると既に自分の分の片付けは終わっているとのこと。
7時半過ぎにテントサイトに到着し、残っている荷物(タープ、小型の椅子等)を片付け終わったのは既に8時を回っていた。
そのままテントサイトを離れゲートに向かう途中でモニュメント前で記念撮影をして(シャッターは友人に切って貰った、いつもありがとう!)、ゲートを出て駐車場の入り口でバイクで来た友人と別れ、自分の車に戻って荷物を積み込み駐車場を出発したのが8時半。
帰りもコンビニに寄って朝食となるものを買い込みそのまま車の中で食べ、子供にも食べさせてから自宅に向かい、10時に自宅の駐車場に到着。
とりあえず大きな荷物(と言ってもタープと小型の椅子程度)は車に残し、自宅に入って荷物を片付けて今年のRSRは終了!
今年も素晴らしい二日間をありがとう!

今年は昨年と違い子供を夕方から深夜まで預かってもらえたので、その分夜のステージを観る事が出来て良かった。
初日も二日目も夕方以降に観たいステージがあったので、その点ではとても良かったと思う。
反面迎えに行くのが深夜になるので、初日は帰宅が、二日目は会場に戻るのが昨年よりずっと遅くなってしまい体力的に少々きつかった。
特に二日目に関して去年は大トリの前に目を覚ましていたので結果的に綺麗な朝日を拝むことが出来たが、今年は寝たのが遅くて気付いた時には全てのステージが終わってかなり時間が経っていて、日の出に間に合わなかった。
来年はこの辺の時間調整をどうするかが課題だな。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す