結局シェーバーは本体ごと買い換えた

毎朝の髭剃りに使っている電動シェーバーの刃がそろそろ駄目になりそうなので、少し前に替刃の価格を調べたら内刃外刃の両方で安いシェーバーが買えることが判明。
内蔵している充電池も持ちが悪くなってきているのでこの際だから本体ごと買い換えることにした。
昨日市内の大型家電量販店に買いに行き、あらかじめ目を付けていたパナソニック製のシェーバーを買って来た。
その際に似たような機種があって迷っていたらBraunの名札を付けた説明員の人が他メーカーの製品にもかかわらず親切に違いを教えてくれたので助かった。
今朝から早速使っているけど、やっぱり”新品”は使っていて気持ちが良いね(笑)。
Panasonic メンズシェーバー 3枚刃 青 ES-RL32-A
B00KSX288Q

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

3 comments to this article

  1. 千歳

    on 2015 年 8 月 13 日 at 5:20 PM -

    ウチもラムダッシュです。
    調べたら、私のと同じ替え刃が使えますね♪(ES8111)

    見た目は年に数回変わっていきますが、肝心の中身はなかなか変わらないんですねぇ

  2. tan

    on 2015 年 8 月 13 日 at 6:11 PM -

    >千歳さん
     あら、奇遇ですね。
     私のほうでも替え刃を調べたら、セット品で本体購入価格より遥かに高いですorz
     実売価格はもっと安いですけど、価格コムで見るとやっぱり本体価格より高いですね(汗)。
     でも高級品と刃が同じと言うことは、切れ味もそれに近いものが期待できますね。

コメントを残す