またまたマウント違いorz

ジャンクレンズの箱から2xテレコンとシグマの旧い望遠ズームを救い出してきた。
テレコンはkenkoの「TELEPLUS MC6」で、レンズはSIGMAの「ZOOM-K III 1:3.5~4.5 f=75~210mm」という製品。
どちらもマウントをろくろくチェックしないで(というか出来ずに)買ってきたら、どちらもウチのボディのどれにも合わないorz
つまりEFマウントでもKマウントでもFマウントでもコンタックス/ヤシカマウントでも無いという事。
いやぁ、どれかには合うと思ったんだけどなぁ(汗)。

調べてみたらレンズのほうのマウントはミノルタのSRマウントで、テレコンはオリンパスのOMマウント用だった。
レンズはとにかくテレコンのほうはちゃんと「2X OP」って書いてあったのだけど、店頭で見たときには気にもしなかったという(汗)。

結局のところどちらも使えないのだけど、調べてみるとどちらもEFマウントやFマウントに変換するマウントアダプターが売られている。
SRマウント用のアダプターはフランジバックの関係でEFマウント用もFマウント用もKマウント用も補正レンズが入るので、焦点距離が1.3倍程度に伸びることになる。
OMマウントに関してはEFマウント用のアダプターは補正レンズを入れる必要が無いので焦点距離は変化しないが、Fマウント及びKマウントはフランジバックの関係で補正レンズが必要になるが商品そのものが見当たらない。

マウントアダプターを買ってまで使う気にはなれないので、分解して遊ぶかドナドナするかのどっちかだなぁ(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す