昨夜のISS(2回目)

昨夜は国際宇宙ステーション(ISS)が札幌の上空を4回通過する予定だったので、最初と2回目の通過を撮影した。
2回目は仰角が最大でも24度ほどと低めだったので、地上の光の影響を受け易く、特に通過の後半は非常に見え難くなってしまった。
また見え始めから見え終わりの方位角の差が大きく、私のレンズの水平画角では収めきれないので通過前半と後半でカメラの向きを変えて撮影した。
一枚目は写り始めからの19枚を合成したもので、10秒×19枚+インターバル18回でおよそ3分半ほど間の軌跡となり、画面中央付近で仰角が最大となっている。
二枚目は一枚目の後でカメラの向きを変えて撮ったものを16枚合成したもので、こちらはおよそ3分弱の軌跡。
カシオペア座の特徴的な”W”の中をISSが通過した後に地上の光の影響で明るくなった背景に溶け込んでしまっている。
光害の少ない場所で撮影すればもっときれいに撮れると思うが、札幌の自宅近くでなかなかそのようなところが思い浮かばない。
北の空を通過する時は石狩の厚田辺りまで行けばちょうど良さそうな展望台があるんだけど、ちょっと遠いし真北から東の方にかけてが開けていないのでちと苦しいかな?。
iss20150531-201
iss20150531-202

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す