防湿庫も必要になるかな?

中古とはいえ一眼レフのボディやレンズの保管に湿気は無い方が良いはず。
埃を防ぐためにも防湿庫で保管した方が良いんだろうなぁ。
探して見ると安いのから高いのまでいろいろあるんだなぁ、、、
東洋リビング オートクリーンドライ 防湿庫 79L ブラック ED-80CDB
B001ULVCL4
のような電動のものや
ナカバヤシ 湿気シャットアウト キャパティ ドライボックス27L グレー DB-27L-N
B000QUD1BE
のような安価なものがあるけど、問題は自室にこれらのものを置くスペースを作らなくてはならないということだな(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

2 comments to this article

  1. 千歳

    on 2014 年 12 月 6 日 at 7:56 PM -

    うちは東洋リビングの80Lですよー
    プラケースに乾燥剤は、乾燥しすぎてバルサム切れを起こすことがあるそうです。なので大事なカメラやレンズは防湿庫をおすすめします。安いレンズ1個分ですから。

  2. tan

    on 2014 年 12 月 6 日 at 11:23 PM -

    >千歳さん
     なるほど、乾燥しすぎも駄目なんですねー、勉強になります。

コメントを残す