市電フェスティバル2014

9/7は電車事業所で「市電フェスティバル2014」が開催された。
私も3年ぶりに行ってみた。
電車事業所内での展示では昨年から導入され、今年に入って2編成追加となった新型低床電車「A1200形」の内の1編成(A1203号車)があり人気を博していた。
その他は概ね3年前と同じような内容で特に目新しいものは無かったが、電車に乗ったまま洗車機を通り抜けるデモが人気で長い行列が出来ていた。

隣接するグラウンドのほうは露店等が並び、飲食物やグッズ等が販売され、会場真ん中部分にはテーブルが並べられて休憩や食事が出来るようになっていた。
私たちも昼食を食べようと空いているテーブルに座り、露天で食べ物を買って来ようとある店舗の前の列に並んだら、お目当ての商品は既に売り切れていたorz
売り切れた旨を書いておいたほうが良いですよ、と売り子をしていた女性に言った所、「書いてますよ」と指差したのが残っていた商品の下に敷いてある紙。
おいおい、それじゃ並んでいる人には見えないから意味無いよ・・・
売り切れが判っていれば最初から並ばないものを無駄に時間を取られてしまった。
それにしても12時を廻った時点で売り切れとは・・・3年前は行った時間が早かったのでハンバーガーとかを買うことが出来たけど、今年は出遅れたのが痛かったかな。
仕方が無いので比較的短い列に並んで焼鳥(豚串、鶏串2本ずつで400円)を買って席に戻ったが、この焼鳥が不味い・・・
勿体無いので全部食べたけど、こんなに不味い焼鳥は始めてかも。

不味い焼鳥を食べた後は会場を後にして帰宅した。
結局昼食はARIOのフードコートで食べたよ(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す