トヨタ「アクア」が三ヶ月連続で販売台数トップ

自販連が今日(9/4)発表した2014年8月の乗用車販売台数ランキングによれば、8月のトップはトヨタ「アクア」で三ヶ月連続となった。
2位は7月の3位から順位を上げたホンダ「フィット」で、3位は2位から順位を落としたトヨタ「プリウス」とハイブリッド(もしくはハイブリッドが主流の)車が占めるいつものパターンとなった。
4位は変動無しでトヨタの人気ミニバン「ヴォクシー」で、5位にはホンダの小型SUV「ヴェゼル」が順位を一つ上げている。
以下10位までは、トヨタ「カローラ」、日産「ノート」、スバル「レヴォーグ」、トヨタ「ヴィッツ」、トヨタ「ハリアー」の順となっている。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す