ランチの待ち時間?

ネットのニュースで、
「仕事中のランチの待ち時間、何分なら待つ?」
という記事を見かけた。
中を読むと仕事中の昼休みに昼食を食べに出た場合にお店の待ち時間が何分までなら待てるか?というアンケートを実施した結果が載っていた。
質問は
「Q.ランチタイムのお店の待ち時間、何分まで待てますか?」
というもので、回答の平均は15.44分とのこと。
この「待ち時間」というのははっきりとした記述が無いがおそらくお店に入るまでの待ち時間ではないかと思われる。
確かに人気のお店だったりすると入るまでに待たされることはあるだろうし、実際私も渋谷でタンメンを食べに誘われたときはお店の前で並んで待ったことも有る。
たしかに美味しいとは思ったけど、貴重な昼休みの時間に並んでまで食べたいとは正直思わないなぁ。
過去には名古屋出張時にわざわざタクシーで「味噌煮込みうどんの美味しいお店」まで連れて行かれ、結構長時間並んで食べたこともあるけど、この時は(皆を連れて行った上司が)昼休みの時間なんて完全に無視していたな(笑)。

お店に入るまでの待ち時間の長さもあるけど、オーダーしてから料理が出てくるまでの時間も考えないと場合によっては時間内に職場に戻れなくなる可能性もある。
昔日立市で仕事をしていた頃にお昼にラーメン店(たしか「とん太」の常陸多賀店、既に存在しないようだ)に同僚数人と入った時のこと。
全員がオーダーし出てくるのを待っていたら、他の人のは出てきたにもかかわらず私のオーダーしたのだけが出てこない。
特に他の人よりも時間のかかるメニューを頼んだわけでもないので、「おかしいな?」と思い少し待ってから店員さんに「あの~、私の頼んだのはまだでしょうか?」と訊いたら「え?頼まれてませんよ?」との返事。
おいおい、皆と一緒に頼んだだろうよ!と突っ込んだけど、伝票には確かに私の頼んだ分が書かれていない。
どうも注文をとりにきた店員が私の分を聞き逃していたらしい・・・
入ってきた人数よりオーダーされた数が少なかったらおかしいと思わないのかねぇ?
「すぐに作ります」
とは言ってくれたけど、結構混んでいたのでこれから作っていたんじゃ昼休み中に終らないので断って皆より先に職場に戻ってしまった。
おかげでこの日は昼食を食べ損ねてしまい、午後から空腹を抱えて仕事してたなぁ(汗)。

とん太は無くなったみたいだけど、同時期にあった「へんこつうどん」の常陸多賀店はまだ存在するみたい。
こっちも時々食べに行ってたな、もう四半世紀も経つのに頑張っているんだねぇ!

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す