軽自動車はダイハツの「タント」が4ヶ月連続でトップ

2014年3月の軽自動車販売台数が発表され、ダイハツの「タント」が3万台あまりを販売し、昨年12月からの連続トップ回数を4に伸ばした。
販売台数は30,688台で登録車を含めても「フィット」の31,921台、「アクア」の31,146台に次ぐ3位となる。
2位はホンダの「N BOX」が26,627台(登録車を含めると5位)で続き、以下「デイズ」「N WGN」「ワゴンR」「ミラ」「ムーヴ」「スペーシア」「アルト」「eK」というのがトップ10となっている。

今月は同時に2013年度(2013/04-2014/03)の合計台数も発表されていて、「N BOX」が前年比で4.4%の減少ながら2年連続で唯一20万台を越えトップとなっている。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す