「ガンダムビルドファイターズ」第二十一話

ついに始まった準決勝第一試合。
と、その前に準々決勝のアイラVSフェリーニ戦の後でアイナがアイラでファイターでバーサクするのを知ったレイジが自分の正体を宣言したら案の定マシタ会長が驚いた(予期していたんじゃないのか?)。
それにしてもそろそろベイカーさんに愛想を尽かさないんだろうかねぇ(笑)。

セイ達がアイラの戦い方が不自然だと感じてその理由を推理している時には当然のようにバーサーカーモードだと考えたわけだが、ガンダム馬鹿通のセイ君は即座にノーベルガンダムとアレンビーを登場させてくれた(笑)

その後明かされるアイラの過去とバトル時に着ているスーツ等の秘密・・・殆どニュータイプじゃん(笑)。

結果的にセイ&レイジが勝って決勝戦に進むことになったけど、楽しみにしていた準々決勝の最後の試合の様子は描かれなかったのが少々残念。
予告でメイジンカワグチの準決勝の様子がちらっと出て来たけど、準々決勝ではどっちが勝ったのだろう?
ま、来週になれば判るか。

その恒例の予告は劇場版第08MS小隊 ミラーズ・リポートと新機動戦記ガンダムW Endless Waltz 特別篇のキャッチコピー「二つのGが立ち上がる」から。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す