SIMフリーのiPhone5sとiPhone5c

アップルが日本国内でSIMフリーのiPhone5sとiPhone5cの販売を始めた。

今までiPhoneを購入するには通信キャリア各社(docomo,au,Softbank)と回線契約を結んだ上で購入するか、秋葉原等の一部ショップで独自に輸入している海外のSIMフリー版を購入するかしか選択肢が無かった。
ショップの独自輸入品は高価だし、キャリアから購入できるのはSIMロックがかかっている上にSIMロックを解除して貰えないので、購入した後にMNPでキャリアを移ると折角買ったiPhoneが使えなくなるのでNMP先のキャリアで購入しなくてはならない。

今回アップルストアで販売が始まったiPhone5s,cはSIMロックの掛かっていないものなので、好きなキャリアのSIM(nanoSIM)を入れて使うことが出来る。
周波数さえ対応していればb-mobile等MVMOでサービスを提供しているキャリアのSIMを使うことも可能かと。

気になる価格はiPhone5sが71,800円(16GB)~91,800円(64GB)、iPhone5cが60,800円(16GB)と71,800円(32GB)となっており、ショップの独自輸入版よりかなり安価。
このため秋葉原のショップでは独自輸入版の値下げが始まっているとのことだが、公式にSIMフリー版の販売が始まってしまったことで、ショップの独自輸入版を買う理由はほぼ無くなってしまったと思う。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す