劇場版「魔法少女まどか☆マギカ」興行収入が10億円目前!

「魔法少女まどか☆マギカ 新編 叛逆の物語」の興行収入が公開10日で9億5,533万4,350円に達し、10億円目前となったことが発表された(興行通信社発表)。
動員人数は68万4,141人となり、どちらも昨年公開された前後編をはるかに上回っている。
今週末からは劇場でのフィルムプレゼントが始まるのでさらに上積みが期待でき、10億円突破は確実と思われる。

近年で興行収入が10億円を超えたアニメは「エヴァ破(40億)」「けいおん!(19億)」「あの花(10億、現在公開中)」等があり、エヴァ破は別格としてもペース的には19億の「けいおん!」を上回っているし、今週末までに「あの花」を抜くのはほぼ確実かな?
最終的には「劇場版 HUNTER×HUNTER 緋色の幻影(12.1億)」「銀魂 完結篇(16.8億)」あたりを抜き、「けいおん!」「エヴァ序(20億)」と同じくらいまで伸びるだろうか?

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

8 comments to this article

  1. 千歳

    on 2013 年 11 月 7 日 at 11:03 AM -

    私も、恐らくもう1~2回は見に行くと思います。

    なので、20億は余裕じゃないでしょうか。
    35mmフィルム効果で…(w

  2. ちょろ

    on 2013 年 11 月 7 日 at 11:53 AM -

    土曜日のバルト9は全滅らしいですね。
    私もさっき別劇場予約入れましたが3~4割は埋まっててびっくり。
    月曜日にテレ東で特集、昨日は深夜(今朝)にTBSで後編までやったのでフィルム配布以外のプラスαがどの程度見込めるか。
    エヴァ序に近いところには行きそうですね。

  3. tan

    on 2013 年 11 月 7 日 at 1:44 PM -

    >千歳さん
     フィルム欲しさで今週末も劇場は混み合いそうですね。
     ちょろさんも書いてますが、週末の新宿のバルト9は昨日の時点で満席だったとか(汗)。

  4. tan

    on 2013 年 11 月 7 日 at 1:47 PM -

    >ちょろさん
     新宿は予想できましたが、そちらも既にそんな状況ですか。
     TVの効果とフィルムの効果で今週末でどこまで伸びるかですね。
     心配なのはフィルムが無くなった後にどれくらいの人が観に来てくれるかということですが・・・
     私自身はフィルム無しでも後一度は観に行きたいんですが、ちょっと難しいかもしれません。

  5. 千歳

    on 2013 年 11 月 7 日 at 2:56 PM -

    フィルムは、4週目以降も継続して配る予定とのことなので、割と潤沢に用意されているように思います。

    が、予想を遙かに凌駕する並というものがあるかもしれませんね。人間は本当に理解できないよ!

  6. tan

    on 2013 年 11 月 7 日 at 3:39 PM -

    >千歳さん
     東京辺りだと大量に用意するんでしょうけど、地方だと予想以上に客が入った場合にどう対処するんでしょうかね?
     やっぱり配布は終了するような気がします。

  7. ちょろ

    on 2013 年 11 月 7 日 at 5:50 PM -

    今週末で昨年タイ(と言っても前後編合わせて)なので、もしフィルムの次があると・・・(汗)
    飽きると思いきや、新編公開から併せてダイジェストで前後編も3周くらいしてると毎回新しい発見や見方が出来てスルメ状態です。
    ただ、観ると凄く疲れるんだよなぁ。

  8. tan

    on 2013 年 11 月 7 日 at 11:54 PM -

    >ちょろさん
     前後編を合わせると11億ちょっとなので、仰るように今週末で追い付きそうですね。
     フィルムは3週目以降配布なので、在庫がある限りは配布されるのでしょうが、それもいつまで続けることが出来るのか?というところでしょうか?
     2週目のポストカードはこちらでも日曜の最終回の1つ前の回で終了したようなので、用意した枚数が少なかったのでしょうかね?
     フィルムはそうならないと良いのですが・・・

コメントを残す