まだ定価販売していないんだ

先日100円で販売を開始して話題になったAndroid用アプリの「MapFan for Android 2013」の価格は未だに定価になっていないようだ。
発売当初は100円から時間を追うごとに価格が上がり、数日で当初価格の10倍を超えたが、その後価格上昇のスピードが鈍り10/26午前の価格は定価の半額の1,890円となっている(半額キャンペーン実施中)。
私は運良く100円で購入出来たので多少の不具合や使い難い点があっても我慢できるが、現在の価格で購入した人の中には我慢出来なくなる人も多いだろうなぁ。
不具合や不安定な部分(これも不具合か)はなるべく早く解消してくれることを期待したい。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

2 comments to this article

  1. 千歳

    on 2013 年 10 月 28 日 at 11:33 AM -

    もう数回バージョンアップしないと、使い物になりませんねー。

    何よりも、しょっちゅう落ちる。
    ナビ中にリルートで落ちる落ちる。

    方向センサーも過敏ですし。
    出先でガソリンスタンドを探すときぐらいしか使ってません。
    でも、圏外で地図を見られるのは有り難いです。100円だったし。

  2. tan

    on 2013 年 10 月 28 日 at 4:19 PM -

    >千歳さん
     私もあまり使っていませんが、とにかく使い難い点が多いですね(だから使わないのですが)。
     100円で買えたから良かったものの、定価なら買いませんね。

コメントを残す