互換ケーブルが使えなくなってきた?

iPhone5sが発売されiOS7もリリースされ、今まで使えていたLightning互換ケーブルの一部が使えなくなったらしいとインプレスが公開している。
それによると何本かの互換ケーブル(アップルの認証無し)を試したところ、ケーブルによっては警告が出て充電もデータリンクも全く出来ないものがあったそうだ。
反対に警告も出ず充電及びデータリンクが出来たケーブルもあれば、警告は出るが充電及びデータリンクが出来たケーブルもあるそうな。
またテストはiPhone5s(iOS7.0.1)とiPhone5(iOS7.0)で行ったとのことだが、これらの間でも動作に差異があったそうなので、どの製品が使えるかどうかは
「やってみなくちゃ判らない」
状態だそう。
私も自宅では互換ケーブルを使用していて、時々警告が出て使えないことがあるが一度抜いて挿し直すと使えるのでそのまま使用している。
もしiPod touchをiOS7に更新したら使えなくなるかもしれないな。
確実に使えるケーブルが欲しければおとなしくアップル純正かアップルの認証を受けたケーブルを買うしか無いのが現状だ。
でも高いんだよなぁ、、、(汗)

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す