暖かい!どころか暑い!!!

今日の札幌は朝から暖かく、最高気温は今年最高となる25.5度まであがり、今年初の夏日を記録。
半月前までは最高気温が10度を超える日が少なかったのに、急に暖かくなってしまった。
もう「暖かい」というよりは「暑い」と言った方が良いくらい。

それでも札幌はまだマシなほうで、オホーツク海側では30度を超えて真夏日になったところも多く、津別で32.6度や美幌で32.3度を記録する等している。
これらは風向きから考えるとフェーン現象による気温の上昇と思われる。
海岸沿いでも軒並み25度を超えて夏日になっているが、この地域は数日前まで最高気温が一桁だったところなのだが、一気に真夏になったような感じだ。
これならもうビアガーデンを始めてもいいんでないかい?(笑)

津別ではその後最高気温が32.7度まで上がり、日本で一番気温が上がった土地となったが、その後風向きが変わって気温が下がり、17時現在の気温は22.7度と10度も下がっている。
海岸沿いの興部(おこっぺ)では14時には28.4度だったのが15時には14.7度と1時間で13.7度も気温が下がっている。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す