FM-8が売れていた

札幌のPCショップ「DO-MU」のジャンクコーナーで扱っていた富士通の「MICRO 8(FM-8)」が在庫切れとなっている。
しばらく前にジャンクコーナーに出てきて、しばらく経っても売れていなかったけど誰かが買って行ったということか。
出た当初はグラフィックが綺麗でゲームをするのに良いPCだったのだけど、今となってはコレクションにしかならないよなぁ。
買った人はなんに使うつもりだったのかな?

この製品は発売当時に友人が購入したので皆で弄っていたなぁ。
外部記憶装置として「バブルメモリ」なるものを装備することが可能だったけど、結局一度も目にすることは無く、5インチのFDばかりを使っていた記憶がある。
それでもテープに比べると格段に高速で楽だった(テープのように頭出しをする必要が無いのもありがたかった)。
今となっては懐かしい思い出だね(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

2 comments to this article

  1. ちゃがま

    on 2013 年 5 月 11 日 at 7:04 PM -

    磁気バブルメモリスロットは、たいてい”灰皿”状態でしたよね。
    (灰皿として使った人はいないと思いますが・・・。)

  2. tan

    on 2013 年 5 月 12 日 at 9:21 AM -

    >ちゃがまさん
     灰皿はいないでしょうけど、小物入れにしていた人は多いのでわ?

コメントを残す