会計ソフト

職場で経理部門にPCを増やしたいという話が出た。
それだけならPCを購入して設置するだけの話なのだが、加えて会計ソフトを使いたいと言われて一気に面倒なことになった。
職場で使っている会計ソフトはスタンドアロンタイプなので、複数台での使用は出来ない。
それでも2台のPCで別々のデータを扱うのならば1ライセンス購入してインストールしてしまえば良いのだが、同時に2台のPCで同じデータを扱いたいとのこと。
話を聞くとどこかの誰かに「ネットワークで繋げば出来るよ」と言われたとのことだが、それには会計ソフトもネットワーク対応にしなければならないことは聞かされなかったらしいorz
スタンドアロンタイプのソフトとはいえ、データを置くディレクトリはネットワークドライブ上でも良いので2台のPCで同じネットワークドライブ上にデータを置けばそれぞれのPCでデータの操作は可能かと思われる。
ところがデータを操作する際の排他制御等を考えるとそんな使い方は怖くて出来ない。
最悪の場合DBの内容が全て吹っ飛んでしまう可能性があることが判っているのにそれに目をつぶることは出来ない。
そこでネットワーク対応のソフトの値段を調べてみると軽く100万円を超えることが判明(笑)。
部門の責任者に価格を伝えたら「それは無理!」と言われてしまったので、なんとか代替策を考えている最中・・・・・・・・
でもなぁ、今までのデータや他部署との連携を考えたら他のソフトに乗り換えるのは現実的じゃ無いんだよなぁ、、、、、、

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す