峠は雪かぁー

昨日の昼から夜にかけて低気圧に伴う寒冷前線が北海道を通過したので北海道では気温が下がり、同時に雨も降ったために標高の高い山や峠では雪が降ったらしい。
札幌市内の手稲山(標高1023m)の山頂付近も白くなっているのが見えたし、開発局のカメラで見ると石北峠や日勝峠の頂上付近も白くなっている。
峠の路面には雪は無く、積雪も0cm(10時40分現在)だが気温は低く、日勝峠で3度、石北峠に至っては0.1度まで下がっている(共に10時40分現在)。
両峠とも現在は雨が降っていないがこの状態が続けば次に降る時は雪の可能性が高く、もしかすると路面にも雪が積もるかもしれない。
そうなれば夏タイヤでは厳しくなるので、そろそろスタッドレスに履き替える必要があるなぁー。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す