台風18号が発生・・・・・まずいかも?

昨夜日本の南海上に台風18号が発生した。
現在徐々に発達しながら関東地方に向かっていて、28日の午前3時には八丈島の南200Km付近に達する見込み。
この位置は予報円の中心で、円の半径は410Kmもあるので最も北に進んだ場合は伊豆半島もしくは房総半島の一部が暴風圏内に入る可能性がある。
そこまで行かなくても関東地方に接近する可能性が高いので、もしかすると飛行機の運航に影響が出るかもしれない・・・・・・
#先日は台風17号のことが心配だったけど、そっちは猛烈に発達したけど日本には近づかずにフィリピン東方海上でうろついているので、今回の出張には影響が無さそう(現地の方々にとっては大変だろうけど)。

28日の夕方の便で札幌に戻る予定だけど、飛ばなければ帰って来れないことになる。
代替の交通機関の手配をしておいたほうが良いかなぁ?
と言っても東北新幹線&海峡線&函館線経由か、北斗星くらいしか思いつかないなぁ、、、、、
問題は職場がそれを許してくれるかだけど(爆)。
調べてみると東京駅からはやて39号で新青森まで行き、奥羽本線で青森に行き、そこではまなすに乗り換えれば札幌には翌朝の0607時に着くことが出来る。
うーん、思いっきり疲れそうだけど、最悪このルートもありかぁ、、、、、

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

2 comments to this article

  1. ちょろ

    on 2012 年 9 月 25 日 at 5:30 PM -

    予報円の確度は確か70%なので30%の確率で外れてくれるか、予報円の端かでも状況が変わりますね。
    なぁに、いざという時には1人にせずに朝までつきあいますって(ぇ)

  2. tan

    on 2012 年 9 月 26 日 at 11:08 AM -

    >ちょろさん
     台風の針路が南寄りになってくれることを祈っています(汗)。
     まぁ最悪飛行機が欠航になった場合は翌日に便を振り替えることになりますので、その時は泊まる場所を確保しなくちゃならんのですが、翌日の朝一の便になると空港に近い羽田近辺で探すことになりそうです。

コメントを残す