正確には-fぢゃなかった(汗)

昨日からfindコマンドのオプションについて書いているけど、”-f”というオプションではなく、”-type”オプションに”f”というパラメータを渡すことで、ファイルのみの検索が可能になるということだった。
自分では-typeオプションを使っていながら、ここの記事に書くときに取り違えていたという・・・・・・・・
先の記事の使用例にもちゃんと”-type f”と書いているにも関わらずタイトルには”-f”オプションって書いている。
なにを勘違いして書いたかなぁ?

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す