銀河鉄道に乗ってきた

今日は陸別に行って「ふるさと銀河線りくべつ鉄道」に乗ってきた。
今年の営業が昨日(4/28)から始まったと新聞に出ていたので、乗れなくても外から走行中の写真を撮ることくらいは出来るだろうと思って陸別の道の駅(旧池北線陸別駅)まで行った。
着いたのは午後1時半過ぎで、駐車場に車を停める前に既に走行中の車両(CR75型気動車)が見えていた。
すぐにホームに降りると意外と人が少なく、ホームに止まっていた車両(CR75-2号機)にも誰も乗っていない。
何枚か写真を撮ってから駅舎に入ると営業案内が貼ってあり、そこには乗車体験と並んで運転体験の料金も載っていた。
それを見ているとスタッフの方が「どうですか?今なら運転体験も空いてますよ。」と誘いをかけてくれた。
乗車体験すら混んでいて無理かもしれないと思っていたのに、運転体験まで出来るなんてということですぐに料金(Sコース:構内2往復で2,000円)を支払ってホームに止まっていた車両に乗り込んだ。
最初に簡単に操作方法を教えて貰い、初めての気動車運転をさせて貰うことが出来た。
思ったほど難しくは無かったけど、手順が思ったより多くて最初は緊張したなぁー。
それと決められた位置ぴったりで止めるのが難しかった。
今後は停車位置が多少ずれた位では文句を言わないようにしよう(汗)。
とにかく今日は、楽しかったので機会があればまた行って体験して来たいと思う。

「ふるさと銀河線りくべつ鉄道」のCR75-2号機

「ふるさと銀河線りくべつ鉄道」のCR75-2号機。

上は私が運転体験で走らせた「CR75-2号機」。
見ての通り「銀河鉄道999」のメーテルと星野鉄郎が描かれている(色違いの「CR75-3号機」は車庫に入っていた)。
この車両はふるさと銀河線(ちほく高原鉄道)時代からこの装いで運行されていたが、残念ながらその頃は見ることが出来なかったので今回見るだけでなく運転することも出来て嬉しかった。

「ふるさと銀河線りくべつ鉄道」の今年の営業内容や期間に関しては公式サイト参照のこと。
公式サイト:http://business4.plala.or.jp/rikutetu/top.htm

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す