留萌線の一部廃止が決定!

JR北海道の赤字路線の筆頭である留萌線の一部廃止が決定した。
廃止されるのは留萌線の中でも利用者数の少ない区間である留萌と増毛の間で、JR北海道が昨日(4/28)北海道運輸局に廃止届けを提出した。。
廃止日は2017年4月29日だが、今後沿線自治体の了承を受けた上で最終運航日を2016年12月4日とする届出を行う予定。

この区間は営業係数が4,554円(2014年度)と道内の全路線・区間中最高。
さらに冬季間は雪崩の恐れのある箇所が多く長期にわたって運休し、バスによる代行輸送を行うことも多い。
それゆえ廃止されるのは時間の問題と思っていたところに正式に決定したということなので、これは近いうちに乗りに行かなくてはならなくなったなぁ。

コメントを残す