More from: iPhone7

こんなのでも良いのかな?

先だってDAISOで買った300円(税抜き)のライトニング用イアフォンはすぐに不調になったので、今は純正のアダプターを介してパイオニアのイヤフォンを使っている。
さすがに純正なので調子は良いのだけど、アダプター経由というのがイマイチすっきりしないので、やはりライトニング端子をもったイヤフォンが欲しい。
それでたまたま目についたのが下の製品。

訳有り、となっているけど包装だけで中身は新品ということだしその分安いからこれでも良いかな?

←クリックしてくれると嬉しいです。

DAISOのライトニングイヤフォン

このところ寝る前にiPhoneで音楽を聴くことが多くなっている。
iPhone7以降は3.5mmのイヤフォンジャックが廃止され、聴くには純正で付属してくるライトニングケーブルのイヤフォンや変換プラグを使うか、bluetooth接続のイヤフォンを使うしかない。
私も妻が3Coinsで買ってプレゼントしてくれたbluetooth接続のイヤフォンを使っていたが、長時間だとバッテリー切れを起こすので不便だった。
なので以前からライトニング端子を持つイヤフォンを探していたが純正品は高い(と言っても3,000円程度?)だし、サードパーティー製もそれくらいかもっと高いのでちょっと勿体ない。
オークションで探しても意外と高値が付いているので迷っていたが、DAISOに寄ったところライトニング端子(ただし片面のみ)のイヤフォンを発見。
300円(税込330円)だったので駄目元で買って試したら、見た目は値段なりのチープさで音量調節スイッチも無いけど、音はなんとか聞ける(”聴ける”ではない)レベルだった。
当然ながらMfI認証は取っていないので将来的には使えなくなるかもしれないが、iOS14.7.1や15では使えた。
ただし、最初に接続した際に音が出無かったので不良品かと思ったが、少し(10秒くらい?)待つと音が出たので本体から認識されるまで若干の時間がかかる模様(2回目以降は待ち時間が短くなった)。
音質に拘る人にはまったくもって勧められないけど、”音が聞こえればよい”程度の用途なら使えるので、しばらくは使ってみるつもり。
この値段だったら1年で壊れても構わないと思えるね。

←クリックしてくれると嬉しいです。

”圏外病”では無かった

以前格安で落札したジャンク扱いのiPhone7がある。
入手してすぐにSIMカードを入れて試した時には電波を捉まえられず”圏外”表示になったままだったので、所謂”圏外病”だと思っていた。
元々Wi-Fi環境でしか使うつもりがなかったし、ジャンク品扱いでかなり安かったので仕方がないと思っていたが、駄目元で楽天モバイルのSIMカードで試したところ電源投入後少し経ったところで電波を捉まえた。
その際はすぐに圏外になったのでやはり駄目かと思ったが、直後にキャリア設定のアップデートを促すメッセージが出てアップデートしたところ、再度電波を捉まえてRakutenLTEの表示が出た。
しかもアンテナは4本立って十分使用可能なほどの電波強度だった。
ということは、この端末には機能的な問題は無く・・・と書いていて思い出したがリアカメラが使えなかった(真っ黒な画面しか出ないのでセンサーが死んでいるかなにかで画像を映せないのだと思う)。
それでもカメラはまず使わないので、ほぼ通常使用が可能ということになりそうだ。

←クリックしてくれると嬉しいです。

本当に安いけど、これで大丈夫なのだろうか?

中古というかジャンク扱いのiPhone7と8が手元にある。
どちらもバッテリー容量が減っていて、8の方はディスプレイのガラスにひびが入っている。
表示やタッチに問題は無いんだけど、画面が少々見難いうえガラスの保護フィルムを貼りつけても段差があって泡が入ってしまう。
どちらも交換したいんだけど、私が知っている修理屋さんだと結構な費用がかかってしまうし、自分で交換したら先だっての7のようにホームボタンが効かなくなる可能性があるのでいまいち踏み切れない。
そこで札幌市内にある修理業者を探してみると、ガラス修理とバッテリー交換の両方の合計でも5,000円もしないところがあった。
バッテリー交換なんて2,000円もしないんだけど、通販で売っているバッテリーだって安くても2,000円程度はするので工賃が出ないことになる。
もちろん仕入れ価格はもっと安いんだけど、それでも工賃と合わせてこの価格は異常に安い。
これなら自分でパーツを買うよりも安いくらいなので頼んだ方が良さそうなんだけど、ホントにこの金額だけでやって貰えるのかいまいち不安だな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

パネルはこのままにしておこうかな?

先だってiPhone7のバッテリーを交換した際に誤って液晶パネルと基盤を接続するケーブルを痛めてしまったのかホームボタンが効かなくなってしまった。
とりあえずはAssistiveTouchをオンにしてメニューからホームボタンを押すことで代用しているが、今まではホームボタンを押すだけで済んでいた操作が画面上のボタンをタップしてメニューを出し、そこからさらにホームを押すという二段階の操作が必要になりこれが結構なストレスになっていた。
しかもFGOで遊んでいる最中にはスクリーンショットを残しておきたいこともよくあり、これも今までだったらホームボタンと電源ボタンの同時押しという1アクションで済んでいたのが、2アクションになったのでタイミングが取り難くなってしまった。
なので、パネル交換をしてホームボタンを復活させようと思っていたが、楽天市場で売られている安価なパネルにはフロントカメラとスピーカーが付いておらず、元のパネルから外すのが結構な手間のように思えるし、取り外す際に破損させてしまう可能性もあるので躊躇っている。
ところがAssistiveTouchの設定をよく見ると、いちいちメニューを出さないでも1アクションでスクリーンショットを撮ることが出来ることに気付いた(汗)。
なんのことはない、初期の設定ではシングルタップにメニュー表示が割り当てられていて、そこから操作を選ぶ形になっているが、そこを好きな動作に割り当て直せば良いだけだった。
実際にはシングルタップはホームに割り当て、ダブルタップにスクリーンショットを割り当てたところ随分と操作性が良くなった。
さらに長押しをappスイッチャーに割り当てたところ、私がホームボタンで行なっていた動作の殆どが代用できるようになったのでしばらくはこのままで使おうかと。
指紋認証が使えなくなったのは残念だけど、これはまぁ我慢するしか無いな(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

バッテリーが届いた

先日注文したiPhone7用の交換バッテリーと工具のセットが届いた。
さっそく交換したいところだけど、別に注文したオープナーがまだ届いていないので、それが届くまでは待つことにした。
作業はじっくり行いたいので休日にするつもりだけど、今週末はお墓参りに行く予定なので場合によっては来週末まで作業できないかも?

←クリックしてくれると嬉しいです。

今日は”ヴィクトリーセール”無しか・・・

プロ野球の東北楽天とサッカーJ1のヴィッセル神戸がともに勝てなかったので今日は楽天市場の”ヴィクトリーセール”は開催されていない。
iPhone7用の交換用互換バッテリーでも買おうかと思って試合結果を楽しみにしていたのでちょっと残念(汗)。
野球の方はファイターズ同様17時試合開始予定なので、今日は勝ってくれれば明日はセールになるので注文しようかな?

←クリックしてくれると嬉しいです。

iOSの更新が来ていた

先日新しく買ったiPad(2017)を弄っていたらOSのアップデートが来ていた。
新しいのはiPad OS14.7.1で、大幅な更新では無くバグフィックスとセキュリティ対応とのこと。
早速更新して、さらにiPhone7にもiOS14.7.1が来ていたのでこちらもアップデート。
当然ながら使い勝手には影響なし。
メジャーバージョンアップでは無いから様子見をする必要も感じなかったな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

iPhone7のバッテリー交換費用

昨年中古で買ったiPhone7のバッテリーが少々ヘタって来た。
最大容量が新品時の73%まで下がっているので、充電の回数が多くなってきている。
先だって落札したジャンク品はさらに低くて63%程度なので、ちょっと使っているとすぐに減り始めてしまい心臓に良くない(汗)。
バッテリー交換費用がどれくらいかググって見ると、サードパーティ製のバッテリと交換してくれるショップでは3,000円以下(!)から7,000円強程度までと幅広い。
3,000円以下というのは安すぎという感じで、大体は5,000円強からとなっていた。
まぁアップルに頼むと高いからなぁ、、、と思っていたら、現時点のアップルでの費用は5,940円に下がっていた(以前は7,200円)。
これならアップルの配送サービスを利用しても良いかなぁ?と思ったんだけど、以前iPod touchのバッテリー交換を頼んだら本体交換となってリファービッシュ品が送られてきて使えるようにするのが面倒だったのを思い出した(何故かバックアップからの復旧が出来なかった)。
それに手元に戻って来るまで日数がかかり、FGOのログインが途切れるのがネック。
なので、札幌のショップに行ってその場でやって貰う方が楽そうだな。

自分で分解できるならバッテリーだけ買って交換する手もあるけど、ケースを開けるのに苦労するのが目に見えているなぁ(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

iPhone7が来た

先だって落札したジャンクのiPhone7が届いた。
早速開封して充電ケーブルをつないで電源を入れてみたが赤い充電マークが出るだけで一向に起動してこない。
バッテリーが劣化している個体なので、起動に必要な電力が確保できないのだろうと思いそのまま充電を続けた。
小1時間も経った頃に見て見ると勝手に起動していて初期設定を行なえるようになっていた。
初期設定を行なおうとしたところ、そばにある別のiPhone7を検知してアカウントやアプリのコピーを行うことが可能になっていたのでそのままコピーしようとしたが失敗。
まぁ、40GBほどデータの入った128GBモデルから32GBモデルにデータをコピーするのには無理があったようだ(汗)。
そこで今度はPCに繋いで行おうとしたらOSのバージョンが”古すぎる”ため失敗。
いやぁ”古い”と言っても14.4(現時点の最新は14.6)で2バージョン前なだけなんだけどねぇ・・・
仕方が無いのでWi-Fiに接続してiOSのアップデートから始めたが、時間のかかることかかること(汗)。
それでもなんとかアップデートを終わらせたので、「Fate/Grand Order」をインストールしてiPad mini2からアカウントを引き継いだ。
元々このために落札したので、他の機能は使うつもりが無く、ネットにもWi-Fi経由でつながれば充分。
リアカメラが壊れているとのことだったので、試しに標準のカメラアプリを起動したら画面は真っ黒のまま。
フロントカメラは生きているけど、使わないだろうなぁ(汗)。
バッテリーも最大容量が64%まで低下しているので、電源が近くにあるかモバイルバッテリーを持ち歩かないと安心して使えないな、ってWi-Fiでしかネットにつながらないなら持ち歩くことも無いか(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。