More from: エラー

”印刷が出ない”っていう前に・・・

現場から「印刷が出ないんです」と連絡が入った。
印刷を管理しているサーバーを見ると特に問題は発生していない。
リモートでプリンタに入ってみるとエラーが出ていた。
そのエラーは
・用紙がありません
というものorz。
このプリンタではエラー内容が液晶にカタカナで表示されるのでそれを見れば誰だって判る筈。
もしかして小学校1年生で習うカタカナを読めなかったのだろうか?

←クリックしてくれると嬉しいです。

再起動では直らなかった

マイクロソフトのオフィスの更新でエラーになる現象は、再起動では解消しなかった。
WindowsUpdateを2回行ったところ再起動を要求されたので素直に再起動した。
再起動後にEXCELを起動したところ、全く変わらず同じエラーが出てしまった。
そこで、「設定」画面の「アプリ」からMicrosoft Officeを選んで”修復”ボタンを押し、”クイック修復”を選んで修復したところエラーが解消され、EXCELが無事に起動するようになった。
最初からこの方法で対処していれば時間もかからなかったのかも?(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

オフィスの更新でエラー

現場から「エクセルを開こうとするといつもと違う画面が出て開けない。」と連絡が来た。
既定のアプリが変わったかと思って遠隔で入って操作してみると、”オフィスを更新しています”のダイヤログボックスが出て、しばらくするとアプリケーションエラー(0xc000c142)が出て起動できない。
WORDでも同じなので、EXCELだけの問題ではない。
念のためにWindowsUpdateをしてみるといくつかの更新があり、それらを適用してから再起動してみるつもり。
さて、再起動でどうなるかな?

←クリックしてくれると嬉しいです。

なんとか同期は出来た・・・

昨日、いきなりiPhone7がPCとの同期がとれなくなっていたが、その後なんとか同期は出来た。
普段はWi-Fi経由で同期をとっていたんだけど、昨夜は有線で接続してエラーが出ていたのでその状態で設定を変更してみた。
変更したのはWi-Fi経由での同期をオフにしたのと、”ミュージック”の項目の中で同期をとるプレイリストを若干追加した2点。
設定を変更した状態で同期ボタンを押したら曲のコピーが始まり、終わると新規で追加した曲がちゃんとコピーされていた。
突然同期でエラーが出た原因が不明のままなのは気持ち悪いけど、とりあえず同期がとれたのは助かった。

←クリックしてくれると嬉しいです。

iPhone7の”同期”が出来ないorz

CDから曲をリッピングしたのでiPhone7にも入れようと思いiTunesで同期操作をした。
ところが同期を始めてしばらくすると”不明なエラーが発生したため同期できませんでした”との表示が出てしまい、実際にiPhone側のプレイリストには追加したはずの曲が表示されない。
iTunesを起ち上げ直しても同じなのでPC側の問題というわけでは無さそうだ。
iPhoneを再起動して試してみようか?

←クリックしてくれると嬉しいです。

←クリックしてくれると嬉しいです。

”Azure Information Protection”(AIP)を導入させられたが・・・

ユーザーが取引先から”Azure Information Protection”を導入するように要望が来たとかでこちらに話が回って来た。
なんでも以前から送られてきている個人情報を含む書類を今後はこれで保護するので入れろと言って来たとのこと。
セキュリティ絡みで考えると無理も無い言い分なんだけど、ユーザーの都合を全く無視している。
この”Azure Information Protection”で保護されたドキュメントを扱うには”Azure Information Protection”のライセンスを購入してPCにクライアントをインストールするか、”Azure Information Protection ビューアー”をインストールするしか無い。
また認証はマイクロソフトアカウントで行うので、ローカルアカウントしか設定していないPCだとしてもマイクロソフトアカウントを登録しなければならないが、その際に使う電子メールアドレスは取引先とやり取りしているアドレスを使う必要がある。
一般的にはそれでも問題にはならないと思われるが、このユーザーの場合は一つの電子メールアドレスを複数人で共用している関係でちょっと面倒だし、PCへのログインもローカルアカウントで行う必要がある。
それでもなんとかマイクロソフトアカウントの登録をして”Azure Information Protection ビューアー”をインストールした(1台は.Net Frame workのバージョンが古くてインストールできずOrz)が、送られてきたファイル(pdf)をAcrobat reader DCで開こうとするとエラーが出て開けない(AIP用プラグインはインストール済み)。
メッセージを読むと”コンテンツを消費できません”とかいう内容で、発生原因が判らない。
メッセージの文でググって見ても有用な情報を見つけられないので自力でなんとか探るしか無いなぁ・・・

←クリックしてくれると嬉しいです。

エラーメールが帰って来るまでの時間を訊かれても・・・

ユーザーから「メールを送ったんだけど、もしアドレスが間違っていたら何分でエラーが返って来ますか?」と訊かれた。
そんなの相手サーバー次第なのでなんとも言えないよなぁ、、、
まぁ、今時エラーを返すのに時間がかかるサーバーも少ないんだろうけど、具体的に何分なんて答えられないよ(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

Windows10アップグレード用のUSBメモリが作れた

今朝方「Windows10アップグレード用のUSBメモリが作れないorz」という記事を書いた。
そこに”それらしい対策を見つけたので再々チャレンジ中。”とも書いたが、結局同じエラーが出てしまい作ることが出来なかった。
仕方が無いので、別のPCでやってみたら無時に作成できてしまった。
違いは、最初のPCのOSがWindows7Proの32ビット版、うまくいったPCのOSがWindows10Proの64ビット版という点。
もちろんハードウェアも全く異なる構成なんだけど、OSの違い(というより32ビットと64ビットの違い)が大きいのかなぁ?
なんにせよインストール用USBメモリが出来たので、後はSSDに換装してインストールすればOKだな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

広告表示で503って(笑)

某無料セキュリティソフトの広告が面白いことになった。
無料なので有償版の広告が入るんだけど、そこに表示されるのは503エラー。
これってなんらかの理由でサービスが止まっていることを示すエラーだ。
それをそのまま表示してしまうなんて、自社サーバーのトラブルの可能性を考慮していないソフトだということか。
やはりこの会社のソフトは買えないなぁ・・・

←クリックしてくれると嬉しいです。