参ったなぁ、、、、、

東京の現場に着いてみるとLAN配線をするためのダミー線がCD管の中に入っていない・・・・・
ということはスチールワイヤーを使って通線作業をしなくてはならないけど、電気工事を生業にしているわけではないのでそんなものは持っていない。
幸い夕方には電気工事の人が別の通線作業で来てくれるので、その時に一緒にやって貰うか、道具を借りるとかするしかないか。
ホント、今回の工事はいい加減だなぁ。

建具には配線を通すための穴が開いていないからこっちで開けなくてはならないし、しかも建具屋さんは「普通はこのような穴を開けるんですけどね。」というだけで開けてくれなかったってどういうこと?
だったら開けていってくれよなぁー、と言っても指示がされていない以上はどうしようもないし・・・・・・
前回も同じ業者さんだったけど、今回は不備が多すぎて作業に入れないよ。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す