網走で「流氷初日」だそうな

オホーツク海側の網走で今シーズン初めて水平線上に流氷が確認され、網走地方気象台が「流氷初日」を発表した。
これは平年より4日、昨年より2日早いとのこと。
もう少しすると流氷が岸に流れ着いて「流氷接岸初日」となるが、そうなるとオホーツク海側は内陸気候となって非常に寒くなってしまう。
そうなるにはまだ日数があるけど、「流氷」と聞くと本格的な冬が来たなぁ、という思いがするよ。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す