中○とか韓○とかから電力を輸入だとぉ!?

民主党の小沢某という大臣様が、
「日本も原発依存度を減らすため、電力輸入に踏み切るべきだとの考えを示した」
との報道があった(時事通信)。
さらに輸入先の国として、
”「(輸入先は)韓国、中国などいろんな国の可能性があっていい。国と国の間に海底ケーブルを1本引けば全て解決する」と語った。 ”
とのことだけど、全くもって考え無しの発言としか思えない。
買うつもりの電力がどうやって作られているかは考えていないようだ(相手国の一部は原発の建造ラッシュ)。

技術的に海底ケーブルでの送電は可能だけど、その設備の建造にかかる費用や維持費の問題(当然送電線の片方は相手国に設置するわけだから、その費用を相手国に持たせるのかどうかを含めて)がある。
またトラブル時の対応に関しても日本の考え方と相手国の考え方には違いがあるので、そのあたりをどう摺り合わせるかも問題だ(日本の送電系の監視及び制御技術は世界一と言っても過言ではない)。
また送電距離を考えると途中での送電ロスはバカにならない筈なので、そのロス分を考えて送電させることになるけど、それなら国内に新しい発電所を作ったほうが安上がりだよ。
そもそも供給を受ける電力の品質を考えているのかね?この大臣様は(笑)。
日本の電力品質(電圧・周波数の安定度等)は世界一だけど、彼の国のはねぇ、、、、、、、

あと、国民生活に必須な電力を他国に頼るというのはどうかと。
外交上のカードにされるのは間違い無いだろうから、「尖閣諸(竹)島を寄越せ、寄越さないと電力止めるアル!(電力止めるニダ!)」と脅されるのは明白だ。
国の生命線とも言えるものを他国に依存させて、日本を紐付きにさせようとしているとしか思えないんだけどね。
あぁ、民主党って大陸や半島に目を向けて政治をしている売国奴ばかりだから、これはこれで彼らにしてみれば筋の通ったことなのかぁ(爆)。

東大を出てさらに埼玉大学の大学院まで出ている秀才さんだけど、日本国民としては失格だね。
こんなヴァカなことを言う大臣様なんかいらないよ、国家反逆罪で逮捕してくれ。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す