今度のデアゴスティーニが凄く気になる

デアゴスティーニ・ジャパンが一昨日に発刊したムックがとても気になっている。
今度のはモデルが「1/48 ウルトラホーク1号」なのだ!
全長およそ90cmにもなる大型のモデルで、例によって各種のギミックも凄い。
創刊号から6回目までは同スケールの「ポインター(TDF PO-1)」(全長約11cm)のパーツが来るらしいので、本格的にホーク1号を組み立てることになるのは7号目からということになりそう。
配信は全110回で、全部購入すると217,400円(税込、以下同じ)となり、さらに創刊号からの購入時のみ有料の組み立てサーヴィス(1号あたり825円)を申し込みことが出来、一括支払い時は総額29万円で少しお得になる。
ちょっと欲しくなったけど、やっぱり高額になるんだなぁ(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す